りんのお産のあいまに・・・娘と社会勉強^^vに行ってきました~

ダックスのりんのお産を待ち続け1週間が過ぎました・・・1度目と2度目の交配日があいているので、今回予定日が定まらない~(TT)
そこでお産が済むまでは、やはり店が休みといえども遠出は出来ないので
3才の娘と地域の地区センターでの催し、「初めてのパン作り」に行ってきました♪

娘は0歳児から保育園での団体生活を朝8時~夜8時すぎまでしているので
普通の家庭のように「お母さんと一緒に何かをする」、という経験がほとんど有りません・・・
しかも保育園でもご飯時も一番最後までマイペースで食べているような、誰に似たのか(多分パパ)
超のんびり~な性格。最後でもまったく気にしないし、いつもニコニコ・・・^^楽しそう。
でも、来月は4歳になるし、いつまでもこんなぬるま湯ではいけない!と思い
社会勉強のため参加させてみたのですが・・・

当日は一般の働いていない母親+入園前の第一子というペアが多いなか
私達(同じ保育園のマー君5歳とマー君のママと一緒)は 今思うと本当に場違いだったかもっ~!!

制作に与えられた30分という短い時間内、ほとんどのお母さんが子供主体というよりも、さっさとお母さんがパンをこね、形を作る・・・???

私達の場合、「子供に社会勉強をさせよう~」という趣旨でしたので、子供に勝手にやらせ、ほとんど手を出さず、
まわりの親子がアンパンマンとか、ウサこちゃんやら、どきんちゃんやら・・立派な作品?が出来上がる中
家の娘達はマイペースもいいところ・・・
     パンをぐるぐるぐるぐる・・・・・まな板で粘土のように丸めているだけで・・・(汗)
ははは・・・^^; 母の想像通り、立派なお決まりのびりっけつ、になりました~(TT)

で、結局パンを焼く時間に間に合わないということで、最後は手伝うはめに・・・。

無事美味しそうに焼きあがったパンを見て言った娘の言葉が笑っちゃう・・・!

「ママ、ふうかちゃん、明日もここに来たい」だって(笑) 
私はすかさず、「ナンじゃそりゃ~ママは明日はお仕事だから、無理!」って言いましたけどね~
焼きあがったパンを見て、さっきの粘土のようにさわっていた、不思議な物体が なんと!
大好きな♪パンになるんだ~と、やっと気がついたみたいです・・・

ほんとうに・・・ のんびり屋さん~ 泣き入りますよね!
でもやっぱり子供はとっても面白いですね~^^v 

★画像は当日のパン教室のものと、自宅にてダックスのりんと娘のふうかです。★

画像画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こうせいママ
2008年09月21日 21:20
さすが!![ふうちゃん…]
パン作り、楽しく出来たみたいで良かったねぇ~♪

この記事へのトラックバック